スポーツ

紀平梨花のお腹はバキバキ?食事方法やトレーニング方法は?

日本を代表するフィギュアスケーター紀平梨花(きひらりか)さんのお腹がバキバキだという噂がありますが、本当なのでしょうか?

また紀平梨花さんの食事方法やトレーニング方法は、一体どのようなものなのでしょうか?

そこでこの記事では

  • 紀平梨花さんのお腹はバキバキだという噂は本当?
  • 紀平梨花さんの食事方法は?
  • 紀平梨花さんのトレーニング方法は?

以上についてお伝えしていきます!

紀平梨花さんのお腹はバキバキ?

紀平梨花さんは日本女子史上17年ぶりに4回転ジャンプを成功させた、素晴らしいフィギュアスケーターです。

その時はなんとまだ19歳。

きっと想像以上の努力を積み重ねて得た成功でしょう。

そんな紀平梨花さんのお腹がバキバキだという噂が広まています。

はたしてこの噂は本当なのでしょうか?

気になったので調べてみたところ、驚きの画像を見つけました!

めちゃくちゃバキバキですね!笑

そこらへんの男性よりもバキバキなのでは?

ということで噂は本当でした。

また体脂肪率がなんと6%だということもわかりました。

では紀平梨花さんはどのような食事やトレーニングをしているのでしょうか?

順番に見ていきましょう。

紀平梨花さんの食事方法は?

では紀平梨花さんの食事方法をご紹介していきましょう。

なんと紀平梨花さんは食事のPFCバランスをアプリで管理しています。

PFCバランスとはP(Protain=タンパク質)F(Fat=脂質)C(Carbo=糖質)のバランスのことです。

各栄養素の1日の摂取基準量は決まっています。

また意識として良質な脂質をとることを心がけています。

良質な脂質とはナッツやアボカドなどの、自然の食材からとれるものが代表的です。

逆に体に悪い脂質はバターやマーガリンなどです。

今若い女の子の間で「炭水化物抜きダイエット」や「脂質制限ダイエット」が流行っていますが、紀平梨花さんの食事方法から一番大切なのは「栄養バランス」だということがわかりますね。

なんと紀平梨花さんはお弁当を自作していることがわかりました。

紀平梨花さんが引き締まった体を維持する秘訣は、外食に頼らず自炊していることも含まれると考えられますね。

紀平梨花さんのトレーニング方法は?

次に紀平梨花さんのトレーニング方法をご紹介します。

紀平梨花さんのトレーニングはなんと自重トレーニングが中心!

ジムに行って機械を使ってトレーニングするようになったのは、1年前くらいからだそうです。

紀平梨花さんの他にも多くの一流アスリートが自重トレーニングをおこなっており、その便利さと効果が評価されていることがわかりますね。

紀平梨花さんはトレーニング方法について聞かれた際に「体幹を鍛えたい人であれば、まずはプランクを1分30秒くらいキープしてみることにチャレンジしてみるのがおすすめです。」と言っていました。

しかし正直プランクを1分30秒キープすることは容易ではありません!笑

きっと紀平梨花さんは余裕だと思いますが。

紀平梨花さんのような引き締まった体を手に入れたい方は、ぜひプランクから挑戦してみてください。

まとめ

ということでこの記事では

  • 紀平梨花さんのお腹はバキバキだという噂は本当?
  • 紀平梨花さんの食事方法は?
  • 紀平梨花さんのトレーニング方法は?

以上についてお伝えしてきました。

Q.紀平梨花さんのお腹はバキバキだという噂は本当?

→本当です、体脂肪率は6%ということがわかりました。

Q.紀平梨花さんの食事方法は?

→栄養バランスに気を付けており、自炊中心です。

Q.紀平梨花さんのトレーニング方法は?

→自重トレーニング中心です。

紀平梨花さんの身体を日頃の過酷なトレーニングから支えているのは、バランスのとれた自炊料理ということがわかりました。

近年はコロナウイルスのことがあり、なかなか思うようなトレーニングがつめなかったと思いますが、それでも活躍し続ける紀平梨花さんは本当にかっこいいですね。

私も今日からプランク1分30秒、頑張ろうと思います!笑

最後までお読みいただきありがとうございました!