恋愛

ブサイクな男はどこから?基準や特徴を調べてみた

自分をブサイクだと思う男性や、見た目にコンプレックスを抱いている男性は多いのではないでしょうか。

そもそもブサイクとはどういう顔のことをいうのでしょう?

何か基準や特徴があるのでしょうか。

そこでこの記事では、

  • ブサイクな男の基準や特徴
  • ブサイクな男はどうしたらいいのか

以上についてお伝えしていきます。

ブサイクな男はどこから?基準や定義

ブサイクという言葉はあちこちで良く耳にしますが、そもそもどんな人のことをブサイクというのでしょうか。

基準や定義があるのでしょうか。

ズバリその答えは・・・

明確な基準や定義はありません!!

なぜならば、ブサイクというのは主観によって成り立っているからです。

人によって誰かをブサイクと思う人もいれば、イケメンだと思う人もいるわけです。

また、顔の良い悪いに関係なく、服装や内面を見て、相手のことをブサイクだという人もいます。

みんな自分が感じたことをそのまま言っているだけなので、そこに基準や定義なんてないんですよね。

だから、見た目にコンプレックスを抱いている方も、無理に自分をブサイクにあてはめる必要はありません。

ブサイクな男の特徴

ブサイクに明確な基準や定義はないと言いましたが、特徴となるとどうでしょうか?

ツイッターの声にもあるように、何かしら特徴はあるようですね。

ブサイクな人に共通する特徴には、どんなものがあるか

まとめてみました。

  1. 顔面が整っていない
  2. 太りすぎ、痩せすぎ
  3. 不潔
  4. 服装がダサい
  5. 性格が悪い

5つの特徴について、詳しくお伝えしていきます。

①顔面が整っていない

鼻が低い、目が小さい、顎が出ている、肌が荒れている等は顔面が整っていないと言えると思います。

中でも特に大事なのは目と鼻です。

目は一番最初に目がいきますし、鼻も顔の真ん中にあるものなので目立ってきます。

目と鼻、この2つのパーツに問題があると、ブサイクである可能性が高いと言えます。

筆者もこの2つ、バッチリコンプレックスです(泣)

②太りすぎ 痩せすぎ

体型が極端に太い、細い人はブサイクと言えるでしょう

太りすぎている人は暑く苦しさ、痩せすぎている人は貧相に見えます。

できれば適正なBMI数値(18.5~25未満)となるように体づくりをしましょう。

普通体型がなんだかんだ一番モテるような気がします!

③不潔

風呂に数日入っていないとか、汚れた服を着ている人もブサイクと言えるでしょう。

脂っぽさや匂いがあり、どう考えても近づきたくなくなりますよね。

爪の伸ばしっぱなしや無精ひげも、不潔な印象を与えると思います。

不潔な人を好きな人はいないと言っても過言ではないので、清潔を保つことは本当に大切です。

筆者もどんなにイケメンでも不潔な人は絶対選ばないです。

④服装がダサい

体型や年齢、季節に合っていない、色づかいが下手、流行を無視している等がダサい服装に当てはまります。

どんなにイケメンで、どんなにスタイルが良くても、服装がダサいのは致命的です。

オシャレでなくても、年齢や体型に合った、シンプルなものにするだけでダサくなくなります。

夏場はTシャツにジーパンでも、体に合っていればGOODだと思います♪

⑤性格が悪い

卑屈っぽい、わがまま、人の悪口を言う、他人への態度が大きい人は、性格が悪いと言えると思います。

性格が悪い人って、単純に自分のことしか考えていない人が多いので嫌われます。

どんなに顔がイケメンでも、内面がブサイクだと意味がないですよね。

内面のブサイクさは表情にも出ることがあるので、みなさん気を付けてくださいね。

ブサイク男の改善方法

俺ってブサイクかも・・・どうすればいい?と思ったそこのあなた。

改善方法をお伝えします。

それはズバリ

自分磨きをしましょう!!

です。

自分磨きの例として、以下のようなものが挙げられます。

  • ヘアカット、カラー、パーマ等をする。
  • こまめに髭剃りや爪切りをする。
  • 筋トレ等、体づくりをする。
  • スポーツ、料理等、趣味を始める。
  • 仕事に打ち込んだり、勉強をしたりする

ブサイクを改善することは、何も顔を変えようと努力することだけではありません。

例えば髪型1つ変えただけで、男性の方はかなり印象が変わります。

髪型くらいで、と思われている方はいらっしゃるかもしれませんが、プロの美容師さんは本当にすごいです。

他にも上記のように、まずは身近なことからやってみることをオススメします。

自分磨きをして、自分が少しずつ変わってくることにより、自信がついてきます。

自信をつけることがブサイク脱却の第一歩なのです。

自分を変えようと努力する男性は、それだけで十分かっこいいと筆者は思います。

顔はどうすれば?

自分磨きを頑張っても、顔は変えられない!どうしたらいいの?と思う方もいらっしゃいますよね。

顔を変えるのであれば

整形をする

これが一番の近道であり、間違いない方法だと思います。

ただ、そう簡単に整形しようとは思えないですよね。

でも現在、整形は普通になってきている時代です。

芸能人の方でも整形を公言されている方がいらっしゃいますね。

女子の二重整形もずいぶん身近になりましたし、してるかしてないかわからない位自然です。

日帰りでできる整形も多くなってきました。

自分のコンプレックスを整形するだけで、顔の印象はぐっと変わります。

お金はかかりますがそれだけ顔に変化を感じられるのが整形だと思います。

筆者はもし整形したら、鼻を高くしたいし、目も二重にしたいし、口元もひっこめたいです。(ありすぎ)

その他はどうすれば?

整形はちょっと勇気がいるから顔以外をどうにかしたい。

まずは何からしたらいいの?と思われているそこのあなた…

雰囲気イケメン
目指してみましょう!

自分は顔がブサイクだからと諦めて、髭も髪もボーボー、爪はのびっぱなし、服はダサくてよれよれ。

そんなことはないですか?

それ、すごくもったいないです。

たとえブサイクでも、身だしなみをきちんとすると、それだけで雰囲気は変わります。

そこにプラス育ちや性格の良さがにじみ出ていたりすると、なお良いです。

雰囲気イケメンは、本当のイケメンより親しみやすさもあり多くの人が寄ってきます。

人と接することで、自分に自信もついてきますよね。

なので、顔に自信がない人は、まずは雰囲気イケメンを目指すことをオススメします!

筆者もイケメンは好きですが、イケメンすぎると緊張するので、雰囲気イケメンぐらいが丁度良くて好きです!

まとめ

ということでこの記事では

  • ブサイクな男の基準や特徴
  • ブサイクな男はどうしたらいいのか

以上についてお伝えしてきました。

Q.ブサイクな男の基準や特徴

→明確な基準はなし。

顔面が整っていない、不潔、服装がダサい等、共通する特徴はある。

Q.ブサイクな男はどうしたらいいのか

→自分磨きをしたり、雰囲気イケメンを目指したりする!

自分はブサイクだからと悲観せず、ぜひ、自分磨きや雰囲気イケメン目指しを頑張ってほしいです。

最初からイケメンの人より、努力して変わろうとしている人はすごく魅力があると思いますよ!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!