エンタメ

メンズノンノのモデルの給料は?需要や身長制限について

数多くの人気モデル、人気俳優を排出してきた男性向けファッション雑誌「MEN’S NON=NO」。

雑誌の表紙の、スラっとしたきれいなモデルに一躍目を奪われます。

そんな華やかなメンズノンノのモデルは、一体どのくらいお給料をもらっているのでしょうか?

今回はメンズノンノのモデルについて

  • どのくらいお給料をもらっているのか
  • メンズモデルの需要はあるのか
  • なるために必要な身長はどのくらいか

以上をお伝えしていこうと思います。

メンズノンノのモデルの給料は?

人気ファッション雑誌「メンズノンノ」のモデルの給料は、一体どのくらいなのでしょう?

調べたところメンズモデルの給料は様々で、

一度の撮影で「数千円」。

多い人だと一度の撮影で「数万円」もらえるそうです。

これは人気度や知名度が大きく関わっていて、人気や知名度があるほどもらえる額が多くなっていきます。

同じ撮影場所、撮影内容であっても、素人メンズモデルとベテランメンズモデルでは比べものにならないほどの差があるんだとか。

CM撮影となると、もう少しもらえる額が上がります。

ですが、人気や知名度のないあいだは雑誌の撮影がメインです。

「数千円」を雑誌の掲載分もらうことになるでしょう。

最初のうちは、メンズモデルのお給料だけで生活していくのはかなり厳しそうですね。。

お金よりも、

「自分を売り込みたい!」

「有名になりたい!」

と思ってやっていける人が向いているのではないでしょうか。

いずれにしても、知名度が上がればお給料も気持ちの面でも得られるものは大きいでしょう。

ですが、それまでの道のりは少し険しいかもしれませんね。。

メンズモデルの需要はある?

お給料も最初は少ないし、「メンズモデルの需要ってあるの?」と疑問に思いますよね。

実は、

メンズモデルはかなり需要があります!

モデル志望の男性って、女性と比べてかなり少ないんです。

ファッションに興味がなかったり、そもそも選択肢に入らないのだそう。

ですが、インターネットの普及でメンズモデルの仕事は年々増えています。

アパレル系のネットショップでの着用モデルや、ネット広告のモデル。

動画サイトなどでも、メンズモデルはかなり活躍しています。

昔と比べると活躍できる場が増えたので、それに伴って需要もさらに上がってきた、ということですね。

女性モデルと比べてライバルも少ないので、有名になれる可能性も大いにありますよ!

メンズモデルの副業は可能?

メンズモデルの給料だけで生活していくのは厳しい、ということはわかりましたね。

それでは、メンズモデルを副業としてすることは可能なのでしょうか?

本業の拘束時間にもよりますが、

副業でメンズモデルをしている方も多くいらっしゃいます。

1度の撮影にかかる時間が、大体1時間から半日程度ですので、本業と両立しやすいです。

また、メンズモデルを副業にすることで、普段から身なりに気を遣ったり、美意識が上がるといったメリットも!

ファッションモデル以外にも、サロンモデルや部分モデルなども副業として人気があります。

「会社の人にバレたくない」という方は、部分モデルや顔出しナシのネットショップモデルがおすすめです。

休日は減ってしまいますが、自分の好きなことや、夢の第一歩としてもやりがいは十分感じられる副業と言えるでしょう。

副業としてコツコツと知名度を上げ、収入が増えてきたら本業に、なんてことも可能です。

なによりも、「副業でメンズモデルをしてる」なんてかっこいいですよね!

メンズノンノのモデルに必要な身長は?

実際に、メンズノンノのモデルに必要な身長はどのくらいなのでしょう?

募集要項を見てみると

  1. メンズノンノの専属モデルになりたい男性
  2. 年齢23歳以下
  3. 身長175cm以上
  4. 他の雑誌との専属契約がない
  5. 住居地に関わらず、ウイークデーに仕事ができる

以上が応募資格となっています。

身長は175cm以上は必須のようですね。

やはりどんな服でも着こなせる、読者にファッションの魅力を存分に伝えられるスタイルが求められています。

「この服買いたいな」

「この着こなしかっこいい!」

と思ってもらうために、自らその服を着て魅力を伝えるのがモデルのお仕事ですからね。

やはり175cm以上の身長は必要なようです。

ですが、身長が高くてスタイルがいい人っていっぱいいますよね?

そこで他のライバルと差をつけるためには個性も重要です。

自分の魅力を自分で理解し、それをアピールできれば大きな強みになりますよ!

メンズノンノのモデルは身長が低いとなれない?

それでは、メンズノンノのモデルは身長が低いとなれないのでしょうか?

上記でもお話した通り、175cm以上の身長がない場合は、

残念ながら

メンズノンノの専属モデルオーディションに応募することはできません。

細かくお伝えすると「応募はできるけど、選考を勝ち上がっていくことは難しい」です。

身長のサバを読んで応募し、1次審査を通過できたとしても、その後の2次審査ではプロの方々に直接自身を見てもらいます。

身長の詐称はすぐバレてしまうでしょう。

それだけでなく、他にどんな魅力的な個性があったとしても、身長の詐称をしたことで一番大事な「信頼」が失われます。

信頼できない人に対して、「この人を専属モデルにしたい」「うちで育てていきたい」とは思いませんよね。

メンズノンノのオーディションに応募する際は、自分の身長が175cm以上あることをしっかり確認してから応募するようにしましょう。

ちなみに、身長が175cm以上なくても、メンズモデルとして雇ってくれる会社は他にたくさんあります。

自分のスタイルに合った会社に応募しましょう!

良い結果に繋がるはずです♪

まとめ

ということでこの記事では

  • どのくらいお給料をもらっているのか
  • メンズモデルの需要はあるのか
  • なるために必要な身長はどのくらいか

以上についてお伝えしてきました。

Q.メンズノンノのモデルのお給料は?

→素人だと一度の撮影で数千円、知名度によって変動する。

Q.メンズモデルの需要はあるのか?

→かなりあり、今後もさらに需要が高まっていく。

Q.メンズノンノのモデルに必要な身長は?

→175cm以上、個性もアピールできれば尚良い。

年々需要が増加傾向にあるメンズモデル。

容姿に自信のある方、勇気を出して応募してみてはいかがでしょうか!

最後までお読みいただき

ありがとうございました!