エンタメ

サウシードッグ「いつか」の歌詞の意味とは?彼女のことを歌っているのは本当?

「いつか」はサウシードッグ(Saucy Dog)が注目されるきっかけとなった曲です。

サウシードッグの「いつか」は歌詞の意味を考えると、すごく切ない気持ちになります!

そしてファンの間では「彼女のことを歌っているのでは?」とも噂されています。

そこでこの記事は

  • サウシードッグ「いつか」の歌詞の意味とは?
  • サウシードッグ石原慎也さんは、現在彼女はいるのか?

以上についてお伝えしていきます!

サウシードッグ「いつか」の歌詞の意味とは?

サウシードッグ「いつか」の歌詞の意味とは、なんなのでしょうか?

「いつか」は切ない失恋ソングです。

歌詞の最初は、過去を振り返るように彼女との楽しい思い出を紡いできます。

過去を振り返りながら彼女への愛情が溢れている!

それが聞き手側にダイレクトに伝わってきます。

そして終盤の歌詞に

「忘れられないのは 受け入れられないのは 君を思い出にできる程僕は強くないから」

とあります。

愛してた彼女との別れを、思い出にして消化することはできない。

そんな気持ちが伝わってきますね!

そして最後は、

「じゃあね じゃあね またどっか遠くで いつか」

と再会の望む言葉で締めくくられています。

「いつか」の切ない歌詞と、石原慎也さんの想いを吐き出すように歌う姿は、ファンの心を締め付けます。

「いつか」は石原慎也さんの彼女のことを歌っている?

「いつか」は石原慎也さんの彼女のことを歌っているのでしょうか?

作詞作曲をした石原慎也さんが、TikTokで赤裸々に話していました!

5回も告白したなんて・・「いつか」のモデルになった彼女は幸せ者ですね!

別のインタビューでは「自分の実体験に結びつけながら、情景が浮かぶように書いていた」と話されていました。

このことから「いつか」は、

石原慎也さんの彼女のことを歌っている曲になります。

石原慎也さんの彼女は死亡している?

石原慎也さんの彼女は死亡している?とファンの間では噂になっています。

なぜこんな噂がでたのでしょうか?

「いつか」の歌詞は、石原慎也さんの彼女のことを書いた曲です。

そして石原慎也さんがインタビューで、

「もう2度と会えない人に向けて書いた曲」

「大切な人が亡くなった時も音楽活動で通夜、葬儀に出られなかった。でもここで辞めたら浮かばれないから、遠くの雲の向こうまで歌うことが自分に出来ることだ」

と話されていました。

インタビューの内容と歌詞の意味から、彼女は死亡しているのではないかと話題になったんです。

彼女が亡くなっていると考えながらこの歌を聞くと、もう悲しくて涙が止まりません。

サウシードッグ石原慎也さんは、現在彼女はいるのか?

サウシードッグ石原慎也さんは、現在彼女はいるのか?

やっぱり気になりますよね!

大活躍のサウシードッグのボーカル兼ギターであり、イケメンの石原慎也さんは女性から絶大な人気があります。

きっと素敵な彼女がいるのでは・・・と思ったのですが、

調べても彼女がいるかはわかりませんでした。

ただ、過去に彼女がいたことは確実です!

「いつか」は自分の実体験で書いたとインタビューで話していたので、過去に彼女がいたことは確実ですね。

まとめ

ということでこの記事では

  • サウシードッグ「いつか」の歌詞の意味とは?
  • サウシードッグ石原慎也さんは、現在彼女はいるのか?

以上についてお伝えしてきました。

Q.サウシードッグ「いつか」の 歌詞の意味とは?

→別れた彼女のことを書いた失恋ソングです。

Q.サウシードッグ石原慎也さんは、現在彼女はいるのか?

→現在彼女がいるか分かりませんでした。でも過去にいたことは確実です。

「いつか」は石原慎也さんの過去の恋愛を歌った曲です。

切ない歌詞に涙しながら、自分の過去の恋愛を振り返り感情移入ができるのではないでしょうか。

最後までお読みいただき

ありがとうございました!